銀ニャンフェス2018

銀ニャンフェス2018

Pocket

『銀ニャンを使った青山学院大学の銀杏フェスティバル』

概要

青山学院大学の銀杏と銀杏をモチーフとした大学公認キャラクター銀ニャンを活用して、大学内部と周辺地域の人達との交流の場を設ける

 

活動

• ラボ生が収集·加工した銀杏を周辺飲食店に提供し、コラボ料理を販売してもらう
• 銀ニャンのグッズを制作し学祭で販売
• 銀ニャンソングを制作、プロモーションビデオを撮影、SNSにて配信(2019年6月現在、再生回数9,094回)

感想

2012年から毎年行われてきた銀杏フェスだったが、2018年はグッズの売上も良く、また新しく銀ニャンソングとMVを制作しその動画が反響を得たことで、より多くの青学生や外部の人々と交流を持つことが出来た

↓公式アカウントはこちら

銀ニャン (@2018_ginnyan)
https://twitter.com/2018_ginnyan?s=09

iguchi-zemi

コメントは受け付けていません。